2016.12.25

「世界一美しいスタバ」の富山環水公園。

町はクリスマスムード一色。最近は特にLEDのイルミネーションをよく見かけます。冬は、なかなか外に出歩きたくない季節ではありますが、イルミネーションが綺麗だと外出して写真を撮りに行きたくなりますね。

今週の予定は大きく変更となり、25日は富山県へ行っていました。帰りには夜景を撮りたいと思い、「世界一美しいスタバ」があることで知られている富山県富岩運河環水公園へ立ち寄りました。

blog_20161225_1

夕方の5時を過ぎた頃には辺りは暗くなり始め、環水公園のライトアップが始まります。

blog_20161225_2

クリスマスということもあり、水と光の美しい空間は、カップルであふれました。

blog_20161225_3

幻想的な環水公園ですが、夜に撮影したことがなかったので、とても貴重な機会となりました。

blog_20161225_4

ライトアップは年中行われているようなので、機会があったらまた来たいです。

blog_20161225_5

スタバの窓にもライトアップが映り込み、とても美しかったです。

blog_20161225_7

さすが「世界一美しいスタバ」。撮影していても楽しかったです。

blog_20161225_6

一つの場所がこれだけ多くの人を呼び込み、そこは恋人たちの聖地となり、富山県外からも多くの人が来ていました。街の整備や計画によって、その街の価値が変わるってもの凄いことだと思います。

blog_20161225_8

本サイトに掲載している写真については、当方(ツキノオトクリエーション)に著作権があります。無断で他のサイトや印刷物に使用したりするなど、許可無く転用、流用は禁止しています。

TOPに戻る