2018.06.18

【PhotoWalk】イギリスへ。

イギリスへ作品撮りに行ってきました。

今回の海外PhotoWalkは時間がとれず、弾丸となりましたが、たくさん歩き、短い時間ながらも多くの発見がありました。

ロンドンといえばビッグ・ベン、ロンドン塔、タワーブリッジ、バッキンガム宮殿、赤いテレフォンボックス、ダブルデッカー。残念ながらビッグ・ベンは改装中で足場が組まれ、美しい姿を見ることができませんでした。

6月のヨーロッパは新緑が美しく、一番良い季節です。雨やくもりの日が多いといわれるロンドンですが、滞在中はすべて晴天で心地よい撮影日和となりました。

観光写真ではなく、日常のハプニングやロンドンらしい一瞬を。

ロンドンから郊外へ。ヘンリー王子とマークルさんが結婚式を挙げたことで有名なウィンザー城、世界遺産のストーンヘンジ、そしてローマ時代から続く温泉の保養地があるバースへ行ってきました。

タイトスケジュールでしたが、少し離れるとロンドンとは違った雰囲気の街を見ることができ、楽しかったです。

【Windsor】

【Stonehenge】

【Bath】

ロンドンは素晴らしい街でしたが、大気汚染がひどかった点が残念でした。他にも、ロンドンの高級デパート「Harrods」、「テートモダン美術館」へ足を運んだりと、楽しむことができました。

限られた時間のなかでいかにクオリティの高い写真を撮るか。これからの課題になりそうです。

撮影した写真はhttps://www.eiichi-yoshioka.com/にupしております。
ご購入はお問い合わせホームからお願いいたします。

本サイトに掲載している写真については、当方(ツキノオトクリエーション)に著作権があります。無断で他のサイトや印刷物に使用したりするなど、許可無く転用、流用は禁止しています。

TOPに戻る