能登の里山里海人「聞き書き」作品集へ寄稿させていただきました

#

石川県が毎年発行している「聞き書き作品集」に寄稿させていただきました。「聞き書き作品集」は、平成24年度から能登の高校生が、地域を支え、暮らしに根差した生業や祭礼、伝統技術の維持・継承などに携わってきた人々を訪ね、その知恵や工夫などについて取材し、その言葉をありのままに記録した作品集です。

今回石川県の担当者様よりお話をいただき、作品集の表紙および裏表紙の写真と、高校生へのエール文の寄稿をさせていただきました。これまで、能登出身でモデルの三枝こころさんなども寄稿の担当をされていて、とても光栄な話でした。私の能登での生活や想いを書かせていただいたので、ぜひお読みいただけると嬉しいです。

作品集は500部発行され、能登地域の中学高校、図書館等で見ることができます。また、石川県の以下のページからもPDFを閲覧できます。
http://www.pref.ishikawa.jp/satoyama/noto-giahs/pdf/pdf/20190331_kikigaki.pdf