フレンチレストラン夢喰庵が「ラ・クロシェット」としてリニューアルオープン

#, #

2015年に石川県羽咋市にオープンしたフレンチレストラン&カフェ「夢喰庵(ばくあん)」。レストランのオーナーシェフは、都内や本場フランスの星付きレストランで修行してきた橋田祐亮さん。カフェ焼き菓子担当は、奥様の橋田香南子さんです。

橋田さん夫婦は、地方でお店を開きたいとの思いから、2014年に東京から石川県羽咋市に移住し、その翌年、古民家を借りてフランス料理店をオープン。地元客からはもちろん、石川県内外からも人気となったお店は、2017年春、「la clochette(ラ・クロシェット)」と名を改め、同じ羽咋市内に移転リニューアルオープンしました。

私たちと橋田さん夫婦との出会いは、「夢喰庵」にて食事をさせていただいたことがキッカケです。古民家で味わったフランス料理は、どの料理も美味しく、感動しました。その日以来、親しくさせていただき、リニューアルオープンするとのことで、撮影やWEBサイト制作などのお仕事をさせていただきました。

リニューアルオープンした「ラ・クロシェット」は田んぼのすぐそばに立ち、店内の大きな窓からは田舎風景が広がります。フランス語で「小さな鈴」という意味の店名通り、レストランのドアが開くと鐘の心地よい響きが。奥様が作る焼き菓子は、「le week-end(ル・ウィークエンド)」として、レストランに隣接しています。本場フランスで「地方の味」を追求してきたシェフにとって、能登で料理をすることは技術を活かせる場所、そして、能登の食材はとても美味しい、とおっしゃっていました。

季節によって旬の食材を取り入れ、シェフの確かな技術で作られるフレンチはどれも絶品です。のと里山海道柳田ICを降りてすぐの場所にありますので、石川県内外からアクセス抜群。リニューアルオープンした能登のフレンチ料理をぜひ堪能していただきたいです。

名称 ラ・クロシェット
住所 石川県羽咋市柳田町ほ79-1
電話番号 0767-23-4712
URL https://clochette-noto.jp/