「能登輪島米物語」の米農家さんの撮影を行いました

#

石川県輪島市内の9軒の米農家が連携し、お米を通して輪島全体を盛り上げていくプロジェクト「能登輪島米物語」。各農家さんから収穫されたお米は、愛らしい輪島の風景とお米農家さんの似顔絵が描かれた小さなキューブ型箱に2合入りで販売され、輪島の新たなお土産として展開されます。また、各農家さんを一軒一軒まわり、普段知ることができない苦労話や、米作りにおいて工夫されている点をインタビューし、お米一粒一粒に物語があることを伝えるプロジェクトでもあります。能登輪島米物語は、農家さんも観光も元気になるような素敵なプロジェクトとなっています。

今回、私の方で9軒すべての農家さんをまわらせていただき、プロジェクト宣材写真の撮影を行いました。

今回撮影させていただいた写真と共に、能登輪島米物語のお米は輪島市内外で能登のお土産として販売されます。可愛らしいパッケージは、若い方にも手に取りやすく、お土産としてきっと喜ばれると思います。ぜひ手にとって、ご賞味いただけると嬉しいです。